« バルサミコ。 | トップページ | ロワ。 »

宮保。

Dsc_1622 沼袋〈味王〉にて。

 「宮保蝦仁」。

(芝エビとピーナッツの辛子炒め)

 「宮保」を検索してみる。

 清の皇太子の補佐役の名前で、「唐辛子を炒めて香りと辛さを油に移し、醤油、酢、砂糖で味付けして強火で炒める料理」

とある。たぶんそうなのだろう。

 人名ではないらしい。

 蝦仁は剥き身の小海老。

 ここは台湾料理のお店で、いつでも濃いめの味付けが多い。

 そして、食材が細かくカットされているのも、ここの定食の特徴。

 盛りが大きいけれど、どんどん食べてしまった。

|

« バルサミコ。 | トップページ | ロワ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルサミコ。 | トップページ | ロワ。 »