« 白鹿。 | トップページ | カオ・ガパオ。 »

たちうお。

Dsc_1597  わやわやと過ぎてゆく毎日。

 写真は、新宿三丁目にて。(店名は忘却。)

 お刺身に名札を付けちゃうというのは新しい。

 それも、ルビ付きというのがいい。

 ルビは日本語文化の中でも、かなり重要な役割を果たしている。

 他の言語で、ルビを振るものはあるのかなあ。

 この時は、定例の読書会に「コスモス」の狩野一男さんをお呼びし、『悲しい滝』のミニ批評会とお祝いの会をやったのでした。

 少数の仲間同士の率直で温かい、とてもいい時間でした。

 狩野さん、ありがとうございました。

|

« 白鹿。 | トップページ | カオ・ガパオ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白鹿。 | トップページ | カオ・ガパオ。 »