« 一喜。 | トップページ | 赤兎馬(紫)。 »

和心。

Dsc_1568 こうなったら、つづけて一升瓶。

 これは岡山県津山市のお酒。

 東の方に住んでいるからなのか、日本酒というと、東北や北陸・新潟が強いイメージがある。 

 寒いところで酒を仕込んでいるイメージ。

 ところが、きのう名前を出した酒道庵之吟には、全国のお酒がある。

 おかげで、三重県、静岡県、千葉県、などにも特徴あるお酒があるという、しごく当然なことを実感する。

 これは岡山県のお酒。

 お酒用のいいお米がとれる地帯だそうだ。

 都道府県で日本酒の蔵がないのは鹿児島県だけだと聞いたことがある。

|

« 一喜。 | トップページ | 赤兎馬(紫)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一喜。 | トップページ | 赤兎馬(紫)。 »