« 英訳ではない。 | トップページ | うるち米。 »

参鶏湯。

Dsc_1357

(これが2200本目の記事。)

 中1の英作文のつづき。

 生徒たちが、

I went to my grandfather's house this summer. 

と書く。それを、

I visited my grandfather this summer. 

と添削する。

 いけてる生徒は下の方を試験で書く。

 いけてない生徒は頑固に元の文を書く。

 頑固では伸びない。外国語はとにかく暗記だ。暗記していって自分のものにするのが目標。(暗記とは、紙に向って何かを唱える作業ではない。それは後述。)

 写真は、新大久保〈豚ナム〉にて。

 参鶏湯。

 これを、サンゲタンと読み、その何かを知っている人が急速に増えている感じがしてうれしい。

 ただし、これはランチのインチキ参鶏湯。鶏の中にもち米が入っていない。うるち米をスープに入れて食べるスタイルである。

 それはそれでいい。うまいんだし。

|

« 英訳ではない。 | トップページ | うるち米。 »

コメント

……で、ディナータイムにナンチャッテ参鶏湯を出されるとどう対応なさるお積もりですか?

投稿: 雨宮 司 | 2012年12月15日 (土) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英訳ではない。 | トップページ | うるち米。 »