« マンドゥ。 | トップページ | いわし。 »

収穫。

Dsc_1199  鈴木竹志さんから、愛知淑徳大学短歌ゼミ論集「収穫」をいただく。

 鈴木さんが昨年から島田修三さんのあとを受けて授業を担当しているそうだ。

 8人の学生の28首や一首評や歌会記などがある。

・何気なく笑顔を付けた一文の空々しさにクリアを一押し  磯村珠里

・明け方に軽く眠って午後に出る 無職というか無色なんです  國近紗恵

・宝くじも買わなきゃ当たらないという彼女の彼は顔がよくない  成田有里

・お決まりの母の小言を聞きつつも心はミスチル口ずさんでる  森田麻有里

などが特によかった。

 まだまだぎこちない中にも、本音のようなものが浮かび出てくる感覚があるのがよかった。

 是非、歌を続けて欲しいと思った。

 写真は、新井薬師前〈一徹〉にて。

 豆乳ラーメン。魚系の出汁によく合っていていた。発展途上ながらかなりの秀作という感じ。

|

« マンドゥ。 | トップページ | いわし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンドゥ。 | トップページ | いわし。 »