« じふまい。 | トップページ | 当今。 »

サッカーが。

Dsc_1225 「棧橋」112号つづき。

 (112号と書いて、あらためてすごいなあと思う。実務の影山一男さんに頭があがりません。)

 引用しようとすると、なかなかむずかしい。

 まづ連作で読んでしまっているので、一首だけを取り出したときに心細く感じるのかもしれない。

 「一首」だけで勝負できる歌の難しさも思う。

・サッカーが勝つてるらしいせせらぎに混じりラジオのニュースが聞こゆ    片岡絢

 ぶっきらぼうに投げつけるように歌うのが得意な作者。

 キャンプに行ったときの歌の連作から。

 「サッカー」という乱暴な言い方から、多くの人が注目している国際試合だろうとわかる。それを、あまり興味のない(そうかといって、その話題を拒絶するほどでもない)作者。

 他人とのコミュニケーションの話題としてのサッカーに巻き込まれてゆくさなかの感じかな。

 写真は、中野通り〈コパン〉にてピザ。

 茄子と、万願寺とうがらしだったかな。

|

« じふまい。 | トップページ | 当今。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じふまい。 | トップページ | 当今。 »