« 蔵囲。 | トップページ | ダイマツ。 »

岡野さん。

Dsc_0638   昨日は、現代歌人協会の公開講座。

 パネリストは、岡野弘彦さん、栗木京子さんと私。司会が坂井修一さん

 テーマは「日本を歌う」。

 約150名の方々にお集まりいただく。

 米寿の長老、岡野さんの隣りに座る。

 岡野さんは、お元気、とわざわざ言うのがおかしいほど、ふつうの年配の紳士に見えた。

 丸谷才一さん関係の依頼稿書きなどで、昨日もあまりお休みになっていなかったという。東京に一週間ほどご滞在とのことで、スーツケースでご登場。

 いつもより話が甘くなっているかもしれないとおっしゃっていたけれど、そんなことはない、いつもの岡野さん節。迫力が違う。

 豪華客船「飛鳥」を見て、戦艦大和の技術が受け継がれていると思うと胸が熱くなる、などの話から始まる。

 栗木さんが、岡野さんには海の歌が多いですよねえ、と言ったあたりからスイッチが入る。

 初めて海を見た感動の話、海が見えるようにと伊東の土地を買われて住んでらっしゃる話などなど。

 私は私でそれとは別の視点からいろいろ述べた。

 写真は、新宿東口〈桂花ラーメン〉にて。

 ここに来たら、太肉麺しかないのである。

|

« 蔵囲。 | トップページ | ダイマツ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蔵囲。 | トップページ | ダイマツ。 »