« 342。 | トップページ | 困ってる。 »

『困ってるひと』。

Dsc_0664 大野更紗『困ってるひと』(ポプラ文庫)を読んだ。

 この夏、国語の先生の中学1年生へのイチオシ。

 ブログでちらっと読んだことがあるけれど、そのままになっていた。

 著者は、上智大学外国語学部の後輩にあたる。(彼女はフランス語。)

 ビルマ女子と呼ばれていたとか、村井吉敬先生の名前がでてきたりとか。

 私も、中韓の留学生とつきあうサークルに入っていたし、そういうアジア好きの人の周辺にいたので、雰囲気はわかる。

 (アメリカ・英語関係、言語学・日本語関係の授業が多かったし、短歌もやっていたから、それほど深入りはしなかったのだが、そういう知り合いは多かった。)

 お客さんより主催者側のが多い講演会を何度もやったしなあ。

 昔話になってきた。すいません。(つづく)

 写真は、勤務校のゴーヤーのカーテン(みどりのカーテン?)の収穫物。

 担当者から、ありがたくいただく。 

|

« 342。 | トップページ | 困ってる。 »

コメント

「すみません」と「すいません」ですが、国語の立場としては「すみません」が正しいようです。「すいません」は、リエゾンされた口語です。英語で言えば、youとyoの違いです。したがって、改まった席では「すみません」を用いるのが正しく、よって「すいません」を受け付けない人もおられます。心がこもっていればどっちでもいい気はするんですがね。
 それでは。

投稿: 雨宮 司 | 2012年8月17日 (金) 14時08分

行ってしまいましたねえ。
あのコミュニケーション力なら、地球の内外どこでもやっていけると、確信しています。たくさん笑ってたくさん泣いてきてほしいです。

さて、「すいません」は、音をそのまま写した書き方なのではないでしょうか?
どうでしょうか。

もうひとりの先生は、『博士の愛した数式』を勧めていました。

投稿: おおまつ。 | 2012年8月13日 (月) 18時58分

半年ほど前に読みました。そうそう、学校のお勧め本課題図書は結構よいブックナビなのです。「すいません」と「すみません」、最近「すいません」の方をよく見かけるように感じていたのですが、はやり言葉ですか?

投稿: Satori母 | 2012年8月13日 (月) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 342。 | トップページ | 困ってる。 »