« 上州。 | トップページ | たこ。 »

きほん。

Dsc_0311  ときに、基本に帰る。

 はじめて吉野家の牛丼を食べたのは、中学生のときだったかなあ。

 当時は400円だった牛丼。ときどき300円セールをしていた。

 (いまよりも高かったのだ。デフレの象徴かな?)

 国語のK先生のお使いで、学校から浜松町まで15分くらい歩いて牛丼弁当を買いに行く友人に同行したのだ。

 もちろん、先生のおごりである。

 たまに食べけれど、やや甘すぎる気もする。

 周囲を見ると、七味トウガラシを(キャップをとって)山盛りかける人、紅ショウガを山盛り乗せる人などいて、おもしろい。

 卵を2個も割り入れている人を見たこともある。お新香を乗せちゃう人もいる。

 苦戦していると聞く吉野家。がんばってもらいたいです。

 

|

« 上州。 | トップページ | たこ。 »

コメント

「コスモス」の60歳の女性で、一人で外食したことがない(と言っている)人を知っています。
こわいのかなあ。

投稿: おおまつ。 | 2012年7月 8日 (日) 17時00分

まえはひとりで吉野家にはいるのがこわかったのですが、いまはさほどこわくなくなりました。ねんれいをかさねるというのもいいものです。

投稿: 月下  桜 | 2012年7月 7日 (土) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上州。 | トップページ | たこ。 »