« 香り。 | トップページ | 日本画モダン。 »

失礼について。

Dsc_0385  中1の1学期。

 〈失礼〉という概念を何度も伝えた気がする。

 いちばん気になるのが、提出物の記名。

 たとえば、「1年3組20番西村徳文」と書くべきところを、「西村」とだけ書くヤカラがいる。

 名前が消えかかっているのに、そのまま出すヤカラも多い。

 (一方、きちんとテプラなどのシールを貼り付ってある生徒もいる。)

 また、プリントなどを集めて教員に渡すとき、トントンと辺を揃えてから渡すのが常識だと思う。

 が、バランバランのまま無言で渡すヤカラもいた。

 プリントなどを個別に渡してあげても、無言で受け取るヤカラもいた。

 面談でこちらが質問すると、首を振るだけで否定の意味を表そうとするヤカラもいた。

 そういうヤカラをきちんとした生徒にしてゆく。

 逐一、注意してゆくのは疲れるけれど、嫌いなことではない。

 写真は、新井薬師前〈富士そば〉にて。冷やし特製富士、だったかな。天かすと温泉卵で濃厚に。

|

« 香り。 | トップページ | 日本画モダン。 »

コメント

もちろん、テプラは親御さんか親御さんの主導でやっているのでしょうね。そういうのが好きな生徒もいますけど。

中1だと、親が名前を手書きしてくれているという例もあって、それこそキモチワルいのです。

投稿: おおまつ。 | 2012年7月14日 (土) 15時08分

初コメです。

テプラで名前がきちんと貼ってある中1男子って。
何だか、親がやっているような気も。
個人的には、そっちの方がキモチワルク・・・
でも、あとの例には同意。
手渡す時に揃えるとか、向きを相手に向けるとか
そういう事って、一生つきまといますから。


投稿: とんばりぼうし | 2012年7月14日 (土) 13時57分

がんばってください。

投稿: morijiri | 2012年7月14日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香り。 | トップページ | 日本画モダン。 »