« 中継ぎ。 | トップページ | 「棧橋」100号。後半。 »

「棧橋」110号。前半。

 今日が、「棧橋」110号の批評会。

 いろいろあって、東京にはいるのだけれど、欠席することにした。ごくごく例外的なことですが。すいません。

 今回は巻頭24首詠なのだけれど。

 その前半12首(↓)。

Photo_4  

|

« 中継ぎ。 | トップページ | 「棧橋」100号。後半。 »

コメント

批評会、とても勉強になりました。
はじめてやし、座って伺っているだけかと油断していたら三回も御指名がありました。(ふきさんは最初やから一回くらいかな?言ってたのにー)

のちの会もたのしかったです。

7月にはお目にかかれますことをたのしみにしています。

投稿: 月下  桜 | 2012年5月29日 (火) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中継ぎ。 | トップページ | 「棧橋」100号。後半。 »