« カライモーノ。 | トップページ | 拾ってゆく。 »

タカナ。

Dsc_0029 あわただしいので、写真のみ。

 といっても、写真にインパクトがあるわけでなく。

 いつもの、新大久保〈一六八〉の高菜チャーハン。

 タカナという食材は、菜っ葉じたいに(ほうれん草や水菜のように)意味があるのではない。

 タカナの「漬け物」であること(つまり、その匂い)に意義がある。

 だから、高菜漬け炒飯、が正確な呼び名であろう。

 中国にもあるのかな?

 とにかく、香りと酸味がみごとでうまい。くさいもーの、が好きなんです。

|

« カライモーノ。 | トップページ | 拾ってゆく。 »

コメント

 そういえば、高菜漬けの匂いって、どことなくザーサイの匂いに似ていますね。ひょっとすると、中国にはザーサイを用いた原形があるのかもしれませんね。

投稿: 雨宮 司 | 2012年5月24日 (木) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カライモーノ。 | トップページ | 拾ってゆく。 »