« ティアーズ。 | トップページ | 『今さら聞けない短歌のツボ100』 »

ココイチ。

Ca3g2905

 「詩客」というウェブページの時評で、田村元さんに言及いただく。

 「かばん」に書いた「近代から『かばん』へ」の文章について。

 こういうのはほぼ無反応。

 雑誌に「いいね!」ボタンがついているわけでもないし。

 だから、感謝。

 写真は、CoCo壱番屋、というかココイチにて。

 〈チキン煮込みカレー〉に、納豆とチーズを追加。

 味のユーラシア大連立。インド人もびっくり?

 ご飯は標準から100g減らしてもらって200g。

 もう300グラムは無理。

 白人のカップルが入店してきた。

 ウエイターがすかさず、英語メニューを渡す。

 ながらく相談の結果、その白人2人はあれこれトッピングすらしていた。

 コーラを注文していたからアメリカ人かな、というのは大いなる偏見。

 日本料理としてのカレーをどう食べるのか知りたいところ。

|

« ティアーズ。 | トップページ | 『今さら聞けない短歌のツボ100』 »

コメント

 連日失礼します。私は「かばん」所属です。本来ならもっと早くにリアクションを返すべきであったと反省しています。
 私は開高健の影響を受けて散文から入った人間ですから、どこかに稚気を残した同人/結社でなければ水に合わなかったでしょう。その意味では、大松様の評は非常に当を得たものであると言えます。
 ここ数年は、穂村や東の尽力もあり、多くの新人が入る様になりました。そんな新人を丸抱えするのが「かばん」の良さであり、同時に「かばん」の脆さでもあると考えています。このスタイルは変わらないでしょうね。「かばん」の同人一同は、のびのびと、思い思いの絵を三十一文字に描いていくと思います。こんな、ある意味で身勝手な集団を肯定してくださっている歌壇には、感謝せねばならないのでしょうね。
 ともかく、遅くなりましたが、原稿をありがとうございました。いずれまた執筆を依頼することもあるかと思います。その時にはよろしくお願い申し上げます。

投稿: 雨宮 司 | 2012年3月 5日 (月) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ティアーズ。 | トップページ | 『今さら聞けない短歌のツボ100』 »