« アップ。 | トップページ | ヴァーモント研修1。ヒルトップ。 »

豪華。

Ca3g3031

 そろそろ、ヴァーモントの学校についているはず。

 私立なのだけれど、地元の生徒を受け入れていて、公立的な立場も持つ学校。

 寮もあり、世界各国からの留学生を(意図的に)集めている。

 引率の私の朝食は、学校のカフェテリア。

 これが、野菜、果物がふんだんに用意された豪華なもの。

 朝から、スモークサーモンがある。

 堤未果さんのアメリカ本などでは、予算が少なくて悲惨な学校給食の実態が書かれている。

 でも、ここは違う。白人96%の州ということも関係あるかなあ。

 写真は、高田馬場〈大勝軒〉にて。

 もともと魚出汁くさいところに魚粉を入れて生玉ねぎも入れる。メンマも追加(有料)。

|

« アップ。 | トップページ | ヴァーモント研修1。ヒルトップ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップ。 | トップページ | ヴァーモント研修1。ヒルトップ。 »