« ヴィーガン。 | トップページ | 「棧橋」108号。 »

鳳凰美田。

Ca3g2623_4  日本酒も新酒のシーズン。

 イタリアワインの新酒(ノッヴェッラ)が11月6日(だったか)。

 先週は、某ヌーボーの解禁。

 家の近くに、日本酒専門の「酒道庵之吟」がある。

 冷蔵庫で保管しなければならないくらいのお酒がうまい。

 この日は、「鳳凰美田」

 栃木県小山市の醸造元。

 お米は富山県産。

 そのうちの、「しぼりたて新酒」「純米吟醸無濾過かすみ生酒」

 すこし、色が付いている感じ。

 リンゴジュースのような熟した香り。メロンや桃という人もいる。

 辛口でありながら、ふくらみがある。

 ちょっとしたワインくらいの価格で一升飲める。

 日本に生まれてよかったなあと思う。

|

« ヴィーガン。 | トップページ | 「棧橋」108号。 »

コメント

 食いっぱぐれない為、造り酒屋で働いていた事があります。酒の神として知られる大神【おおみわ】神社のお膝元でした。酒蔵の下働きのことを「ビジョ」と言う地方もあるようですが、まさにそれにピッタリの、連日びしょ濡れになる作業の連続でした。私は適性がなくて退職のやむなきに到りましたが、その蔵の酒は見事! のひと言に尽きます。贔屓目ではなく、こんなに楽しい日本酒があるのか、と剋目する思いでした。懐かしいなぁ。
 それでは。

投稿: 雨宮 司 | 2011年11月22日 (火) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィーガン。 | トップページ | 「棧橋」108号。 »