« 寺子屋。 | トップページ | 見つめるからか。 »

ひかうせん。

Ca3g2592  先日おとづれたパークハイアット東京。

 食事のあとは、席を変えて、コーヒー。

 飛行船が(エンターテインメントのように)やって来た。

 外資系保険会社のもの。

 過ぎ去ってしばらくすると、方向転換をして戻って来た。

 新宿上空をメインに飛んでいるのかもしれない。

 高野公彦氏に、

・飛行船ほうと浮かびて青空の繭(まゆこ)のやうにゆくひかうせん  『天泣』

とか、

・空なかにひかうせんゐて高架駅ホームにならぶ直立する人間(ホモ・エレクトス)  『般若心経歌篇』

がある。

 私にも、

・われのみが遠くみてゐる飛行船を告げたくて告げず午後の授業に  『アスタリスク』

なんて歌がある。

|

« 寺子屋。 | トップページ | 見つめるからか。 »

コメント

あれって、有人なんですかねえ? あるいは、リモコン?

投稿: おおまつ。 | 2011年11月16日 (水) 13時10分

飛行船って面白いですよね~。
音がするものもあるんですが、音もなくすーっと移動しているものもあって、お魚みたいです。
まさに空飛ぶ船。

投稿: 月下  桜 | 2011年11月15日 (火) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺子屋。 | トップページ | 見つめるからか。 »