« 鯔背。 | トップページ | ゴヤ。 »

愚昧化。

Ca3g2444  きのうの朝日新聞(東京版)。

 『無知な教師』(ジャック・ランシエール)という本の書評が出ていた。

 斉藤環氏の執筆。

優秀で説明能力にすぐれた教師は生徒を愚昧(ぐまい)化し依存させる。

しかし「無知な教師」は生徒の知性を解放するのだ。

生徒を「自分たち自身で抜け出すことのできる円環」に閉じ込めることで。

(改行はワタシ)

というくだりがあった。

 思い当ることダイである。組織ってなんだってそうかもしれないけれど。(実例は、こわくて書けない。)

 写真は、近所に2か月ほど前にできた、〈四つ葉カフェ〉のタコライス。

 味よし、雰囲気良し、スペース広し。

 また行きたい。

|

« 鯔背。 | トップページ | ゴヤ。 »

コメント

確かに、「無知」は対義語ではありませんね。文脈もわからないし。

「説明し過ぎる」教師はダメなんじゃないかなとは思ってます。

投稿: おおまつ。 | 2011年10月 6日 (木) 10時44分

ちゃんと読んでませんが「優秀で説明能力にすぐれた教師」の対義語は、必ずしも「無知な教師」ではないわけで……。「無知」に近い意味においては、発見あるいは学習の喜びを共有できる先生との出会いは、ひとつの理想的関係と思います。

投稿: まなか | 2011年10月 5日 (水) 09時03分

先回りしてなんでもやってあげるのはダメヨ、ということじゃないでしょうかねえ。
失敗する権利を奪わないとか、じっと「待つ」忍耐力を持つとか。

投稿: おおまつ。 | 2011年10月 4日 (火) 08時25分

教師の仕事は「無知」であることですか。
難しいなあ。

投稿: わたな。 | 2011年10月 4日 (火) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯔背。 | トップページ | ゴヤ。 »