« 震災後の。 | トップページ | 『強霜』。 »

はずがない。

Ca3g2463  中間考査の英語(中3)の問題に、

Fried potatoes can't be good for the body.

を和訳せよ、と出題した。

 ポイントは、can't be を 「~のはずがない」と言えるかどうか。

 だけど、クラスで5人くらいの生徒が、

「フライドポテトは、赤ちゃんに良いはずがない。」

と書いた。

 英語のミステイクというよりも、心理学的ななにかが隠れているようでおもしろかった。

 自分がたまにでも食べるものを、体に良くないと言いたくないと(脳のどこかで)思ったのかもしれない。

 だから、赤ちゃんというイメージが浮かんだのではないか、と思う。

 「揚げジャガイモ」もマルにした。

 写真は、中野〈オリエントスパゲティ〉の、牡蠣のトマトソース。

 秋の定番。モッツァレラチーズたっぷり、バジルソースもかかって、超うまい。うまいよー。

|

« 震災後の。 | トップページ | 『強霜』。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 震災後の。 | トップページ | 『強霜』。 »