« 先づ。 | トップページ | 旧の住所。 »

運んで。

Ca3g1801_2  きのうは、文化祭の片づけ。

 午前中からカンカン照りの中で作業。

 もともと命令系統がはっきりしない組織。手の空いている人をどんどん使う感じ。

 「文化祭実行委員」という組織があって、高校2年生から中学1年生までいる。

 高校生が中学生に命令するとき、たとえば、

 「これ運んで~。」「ここ掃いて~。」

のような(やさしくあいまいな)語法を使う。

 教員なら、

 「これ運んでくださーい!」「ここ掃いてくださーい!」

 あるいは、「これ運べえ!」「ここ掃けえ!」、あるいは、「これ運んでくれ~。」「ここ掃いてくれ~。」

というところ。

 「で」「て」で止めるのは、クラブの後輩でもないし、名前もよく知らない同士の語法なのだろう。

 一種の新しい日本語といえるかもしれない。

 写真は、大塚〈きたやま〉のかきあげ。

|

« 先づ。 | トップページ | 旧の住所。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先づ。 | トップページ | 旧の住所。 »