« 運んで。 | トップページ | 困る。 »

旧の住所。

Ca3g2368

 「短歌研究」9月号には、柏崎驍二さんの50首がある。

 「短歌研究賞」受賞後第一作。

 その中の、

・ながされて家なき人も弔ひに来たりて旧の住所を書けり

・此処がいい此処に住みたいとなほ言へる住み着くといふいのちのちから

・みちのくの空はあやなしひばりごのこゑにまぎるる放射線量

が特に良いと思った。

 震災が題材だから、柏崎さんにしては強い言葉が入っている。

 柏崎さんの歌に「放射線量」なんて言葉が入るほどに、東北はたいへんなのだ。

 写真は、栄寿司の生タコ。

 そういえば、栄寿司のマスターが文化祭に来てくれた。ちょっとびっくり。

|

« 運んで。 | トップページ | 困る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運んで。 | トップページ | 困る。 »