« 『私のミトンさん』。 | トップページ | タリオリーニ。 »

南香みかん。

Ca3g2168

(1701本目の記事。)

 いまごろ、バレーボール部合宿の4日目。

 バレーの経験はないし、動体視力が弱い(らしい)ので、ヘタに手を出さないようにしている。

 シロウトがいかに邪魔にあるかはわかっているつもり。

 でも、顧問の一人にスーパーマンみたいなおじさん(!)がいて、しっかりと指導してくれているから、安心。

 頭が下がるばかり。

 写真は、九州の歌人の方からお送りいただいた、南香みかん

 こんな真夏にみかんがとれるのだなあ。

 番頭さんが商家の息子のために、真夏にみかんを探しまくるという落語「千両みかん」を思い出した。(枝雀でよく聞いた。)

 ひとつひとつが、緩衝材に包まれているみかんなんて初めて食べた。

 そういう価値のある味。ありがとうございます。

|

« 『私のミトンさん』。 | トップページ | タリオリーニ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『私のミトンさん』。 | トップページ | タリオリーニ。 »