« 『胡瓜草』。 | トップページ | 負ひたる。 »

やっぱり多過ぎる。

Ca3g1780

 日曜日。

 中野区議会議員選挙へ。

 おそらく、ほとんどの人が思うことだろうけれど、地方議会は定員が多過ぎる。

 この中野区は人口約31万人、に対して議員定数42。

 もともとの地方自治法の基準がめちゃくちゃなのだろう。

 交通事情や情報取得手段が変わってきたのに、昔の基準を適用しているのではないかな。

 議員報酬は(ヒラ議員で)年間約1200万円くらいらしい。

 月額約59万円、ボーナス280万円、活動費180万円。

 仕事がなければ区議会議員になればいい、というのは冗談ではなくなっている。1700票あれば当選できるのだ。

 ということで、定数削減を訴えている候補(リンクの人は次点で落選。。。)に投票。

 中野区は翌日開票。それは評価できる。

 写真は、新井薬師前〈メリメロ〉にて。

 カウンターから厨房への目隠しのように置いてある壜。ポールスミスのデザインのエヴィアン。

|

« 『胡瓜草』。 | トップページ | 負ひたる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『胡瓜草』。 | トップページ | 負ひたる。 »