« 「棧橋」105号。 | トップページ | 「白夜」。 »

ヒノキ。

Ca3g1602  カフンカフンというけれど、何の花粉なのだ? とアメリカ人の同僚に聞かれる。

 花粉は英語でポルン(pollen)という。

 今の季節は、シーダーで、4月はサイプレスだと答えておく。

 杉は cedar でよしとして、檜は日本にしかないらしく、「ジーニアス和英辞典」をみると、

a hinoki ; a Japanese cypress

 と書いてある。ちなみに、

「ジーニアス英和辞典」には、

 I'm allergic to pollen.

という例文まであってありがたい。

 「花粉症」という名詞を強引に探さず、アタシは花粉に対するアレルギーがあるよ、と説明すればよいのだ。

 私はすでに、エバステル、パタノール、リボスチンの出番となっている。

 写真は、中野〈ジョバンニ〉海老と野菜の手打ちアリアテッレ

 エビの出汁がホントによく出ていて、残りはパンにしたして食べた。ベトナム料理のようなエビの主役度であった。うまかった。

|

« 「棧橋」105号。 | トップページ | 「白夜」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「棧橋」105号。 | トップページ | 「白夜」。 »