« たとへばジョージア。152。 | トップページ | 灯台に白き。153。 »

校内研修会。

Ca3g1332  おとといが終業式。

 午後は、教職員組合主催の校内研修会(6年目)。

 クミアイで勉強会ができる事実が、良い学校であることを象徴しているだろうか。

 第1部の題材は、ある英語の授業を録画しておいたもの。

 それを30名くらいで見て、ときどき止めたりしながら、コメントを言い合った。

 このセンセイの授業はとてもよくデザインされていて、ジェットコースターのような授業と形容されていた。

 他の教科の教員としては、中学の英語の授業がこれほど、話す・聴く・読む・書くのバランスのいいものだと知らなかったいう声もあり。

 あらためて中学の授業をみると、授業中の話す・聴くの比率は高いのだが、考査は筆記試験という矛盾も感じるところ。

 第二部は、他の学校の先生を招いて、お話を聞く会。これも有意義であった。

 写真は、百人町、うなぎ宮川のランチ。

 さすが、違う。

|

« たとへばジョージア。152。 | トップページ | 灯台に白き。153。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たとへばジョージア。152。 | トップページ | 灯台に白き。153。 »