« 俳優の。135。 | トップページ | 3行の詩。 »

レホール。

Ca3g1054  中野〈メリメロ〉のランチ。

 疲れていたので、フンパツしてステーキコース。

 前菜は、ハモンセラーノ(生ハム)の切り落とし、タコのマリネ、サツマイモの裏ごししたもの。

 どれも香りが高い。

 この店の主人が香りにもよく気を使っていることがわかる。

 生ハムは、このくらい分厚く切ってあると香る。

 下の写真は、オーストラリア産ビーフのレホールソース。

Ca3g1055 レホールがフランス語で、ホースラディッシュが英語らしい。

 肉ってこんなに柔らかいものだったのかと気づく。

 写真に撮ると、ただのカタマリに見えるけれど。

 この他、「食べる」スープと、天然酵母パンの店のパンがつく。

 パンはお代わりもできる。といってもそんなに食べられるものではない。

 「食べ放題/飲み放題」を忌避する高野さんの顔が浮かぶ。

|

« 俳優の。135。 | トップページ | 3行の詩。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俳優の。135。 | トップページ | 3行の詩。 »