« リモコンが。117。 | トップページ | 『百たびの雪』。 »

矩形の海苔。

Ca3g0920_2 私の中の海へ、という ブログが現代歌人協会会報について触れている。

 千葉聡さんと私について、目黒哲朗さんが書かれた小文について。

 昨日は中学の運動会。(高校は平常授業。)

 予行練習のうち、4時間が雨、4時間は晴れだった。

 それに前日は都民の日でお休み、という(悪い)条件。

 しかし、本番はこれ以上ない晴天。

 競技そのものもそうだが、いろいろな係として働く生徒たちを見るのもいいものだ。

 写真は、新井薬師前〈がんこ一徹〉のメンマ入りラーメン。

 店名はベタだが、味はいい。

 平凡な味噌ラーメンに見えるかもしれないが、超濃厚な魚介の出汁。スープの喉越しがすっきりしているのもいい。

 私の知っているラーメン屋の中でトップ3に入る。

 高野公彦の、

・らーめんに矩形(くけい)の海苔が一つ載りて関東平野冬に入りたり  『天泣』

を思い出す。高野さんには、

・ラーメンに疎くなりしは年のせゐか雷文(かみなりもん)を見つつし思ふ 『天平の水煙』

・ラーメンに行列をする人々の、ああ腑抜けとは魂(たま)失せし顔  『渾円球』

もあるなあ。

|

« リモコンが。117。 | トップページ | 『百たびの雪』。 »

コメント

立石さま。
こちらを参考になさってくだされば、わかると思います。
http://dearbooks.cafe.coocan.jp/wagara/kotoba09a.html#raimon

投稿: おおまつ。 | 2012年9月 8日 (土) 19時53分

突然で申しわけありませんが、ラーメンに疎くなりしは年のせゐか雷文(かみなりもん)を見つつし思ふ 『天平の水煙』
雷文は雷門の誤りか、短歌の意味を教えて下さい。同時につぎの短歌の意味も
・ラーメンに行列をする人々の、ああ腑抜けとは魂(たま)失せし顔
よろしくお願いします。立石

投稿: 立石 | 2012年9月 8日 (土) 07時40分

あ、千葉さんだ。ごぶさたしております。
いろんな詠み方をする歌人がいるほうがおもしろいですよね。
歌集の感想は明日書きます。ありがとうございました。

投稿: おおまつ。 | 2010年10月 5日 (火) 09時34分

大松くん、こんにちは。
ちばさとです。
目黒くんの文章や「私の中の海へ」のことを
かばんの友人から教えてもらいました。
それにしても、みんな情報を得るのが速いなぁ。

学校詠は、大松くんのほうが
圧倒的に面白いよ。

俺はどうしても
「いいことは、いい」
みたいなことを書いてしまうけど、
これかは
単純な善意ではなく
いろいろな味の混ざった善意を
描きたいと思います。

また、会おう!

投稿: 千葉 聡 | 2010年10月 4日 (月) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リモコンが。117。 | トップページ | 『百たびの雪』。 »