« 美しいプレー。 | トップページ | 過ぎがてに。88。 »

千年語録。

Ca3g0471   さいきん、学校のスクリーンセイバーは、〈千年語録〉にしている。

 雑誌「サライ」のWEBページからもらったもの。

 もともと名言・箴言のようなものが好きなのだが、繰り返しパソコン画面に表れてくれるのはいい。

 「上手にしゃべろう、ではなくて 本物の話をしよう」 (淀川長治)

とか、

「人生はもののはずみ。 ただ、もののはずみがあれば ものにしなくちゃなりません。」 (諸井薫)

とか、

「一怒一老。 ひとつ怒るとひとつ老人になる。」 (悠玄亭玉介)

 なんかがお気に入り。(ウィキペディアによると、悠玄亭玉介氏は「最後の幇間」と呼ばれた人だそうだ。)

 こういうのを、クラス日誌の担任コメント欄に書いている。読まれているようだ。

 写真は、さっぱりと。〈一六八〉のジャガイモのなんとか。好物のひとつ。

 日本の料理ではこのように、千切りにして使うことはあまりないのではないか。

|

« 美しいプレー。 | トップページ | 過ぎがてに。88。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美しいプレー。 | トップページ | 過ぎがてに。88。 »