« 和歌のアタマ。 | トップページ | わが友の樣といふ字。7 »

油ぞーめん。

Photo_6 先日、奄美空港で出会った〈島豚・油ぞーめん弁当〉。

 現地の観光課のアイデアで組み立てたという。

 油ぞーめんの部分は、沖縄のソーミンチャンプルーのようなもの。豚のラードを使っているところが違いなのか。

 葉ニンニクが効いていて、冷めてもおいしかった。

 紫色のご飯は、ハンダマという葉っぱの茹で汁で炊き込んだものらしい。ハンダマは今回の旅行でなんどか食べた。片方の面がきれいな紫色の葉っぱ。刻んでドレッシングをかけただけで食べられる。

 鹿児島空港までのたった50分のフライトで、これを食べていたら、スープをくれた。さすが、JAL。

 そういう(ある意味、過剰な)サービスが今の騒動と関係あるのかもしれない。

|

« 和歌のアタマ。 | トップページ | わが友の樣といふ字。7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和歌のアタマ。 | トップページ | わが友の樣といふ字。7 »