« ターンパイク。 | トップページ | 昼下がりは。 »

カンマ。

Bap_1  28日(月)。

 3学期早々の実力考査の問題作りと、バレー部の練習試合の立会いのために出勤。

 中1は、1月下旬に英語検定3級を団体受験するので、そのテキストも参考にして作問する。

 「日本文」という言葉が嫌いだ。

 英検だけでなく、英語科にも使う人がいて、見るたびに文句を言っている。

 英文はあってイギリス文はない。スペイン語文はあるだろうけれどスペイン文はない。中文(チョンウェン)はあるけれど中国文はない。(はずだ。)

Bap_2  「次の日本文」と言わず、「次の文」「次の日本語」「次の和文」と言えばいいのだ。英検協会の人はその点、バカである。

 ついでに言えば、日本語の文に(横書きだからといって)カンマを使うのも嫌いだ。

 「そして, 朝が来た。」式のカンマ・句点型、もっとひどい場合は、

 「そして, 朝が来た.」のカンマ・ピリオド型もある。

 旧文部省の基準があるとかないとか聞いたことがあるが、そんなことはどうでもいい。私は使わないし、ひたすら嫌である。

 写真は、先日の中野・ボナペティートパパのもの。ここは、特にチーズがうまい。ボッコンチーノとかもある。

|

« ターンパイク。 | トップページ | 昼下がりは。 »

コメント

欧文が混じるばあいの利便性を考えてそうしたのかもしれませんね。
学校は、適当です。
平成、というのも好きではないので、2009年と書いています。調査書などは大丈夫です。

投稿: おおまつ。 | 2009年12月30日 (水) 22時35分

科学技術論文では「カンマ・ピリオド」が定位と思われます。森尻さんのところもそうではないかと思いますが、いかがですか?句読点で書くと上司が「,」「.」に直すよう指示してきます。自分もあまり「,」「.」は好きではないですが、そこは宮仕えの身、黙って修正しています。

投稿: 村田馨 | 2009年12月30日 (水) 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ターンパイク。 | トップページ | 昼下がりは。 »