« ぴくぴく。 | トップページ | 『聖なる時間』。 »

トレーニングキャンプ。

091206_12120001_0001 中1の英語は、最後の2回で作文を書かせる。

 「夏休みに家族と○○へ行きました。そこで○○を食べました。おいしかったです。○○をしました。おもしろかったです。」というような感じ。
 日本語で考えると幼稚だが、いざ、英語にしようとすると、簡単でない。

 たとえば、「臨海学校に行きました。」を英語にする。

 I went to a school near the sea. ではどうしようもない。

 「クラスメイトと千葉県の富浦に行きました。そして4日間水泳の練習をしました。」 I went to Tomiura, Chiba, with my classmates, and practiced swimming for four days. と、説明的に書けと言う。

 「合宿」という単語もめんどくさい。training camp とある辞書や、翻訳不能と書いてるものがある。

 「天体観測した」を「夜、たくさんの星を見た」に、「岩魚の塩焼きを食べた」を「川の魚を食べた」に直させる。

 また、ほっておくと、「買い物に行きました。」「おいしいものを食べにゆきました。」だけで終わってしまう。それがふつうの日本語の会話である。

 それを、何を買ったのか、何を食べたのか、を具体的書け、と伝える。そのあたりの具体性が日本語・英語の違いかもしれない。短歌の添削にも似ている。

 書いているとキリがないほど。でも、こういうタスクは、表現する意欲を感じておもしろい。何のために、ふだんからの英語の学習があるのかをわかってもらえれば、なお良い。

 写真は、先日の〈オリエントスパゲティ〉のもの。「ウニのクリームソース、フィットチーネ」。注文が殺到していた。

|

« ぴくぴく。 | トップページ | 『聖なる時間』。 »

コメント

おおぼけですみません・・・

投稿: morijiri | 2009年12月11日 (金) 12時23分

正確で適切であればどちらでもいいのではないでしょうか。
と答えるしかありませんねえ。
設問に無理がありませんか???

投稿: おおまつ。 | 2009年12月 9日 (水) 22時09分

具体ですかぁ・・・cloud
英文和訳の場合、日本語らしいのと、いかにも直訳風と、学校ではどちらが推奨されるのでしょうか。

投稿: morijiri | 2009年12月 9日 (水) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぴくぴく。 | トップページ | 『聖なる時間』。 »