« おきたま。 | トップページ | ユー。 »

錯覚。

Photo_3  千葉ロッテの地元最終戦。

 読書会&歌会で行けず。

 というか、平日の幕張はそもそも無理。(幕張よりも遠くから来ている生徒はいるけれど。)

 雨の中、29000人以上が集まって、最後は小宮山が締めて勝利したようだ。めでたし。

 今日の朝日新聞には、一部のファンがおかしな横断幕を掲げてきたことの記事が出ていた。

 熱狂的になると、だれによって興Photo_5行を楽しませてもらっているのか、自分がどんなに弱い存在なのか、わからなくなってしまうのだろう。

 出資者でもないのに、あたかも自分たちの球団であり選手であるような錯覚を起こしてしまうのだと思う。

 バレンタイン監督はよくやったし、十分楽しませてくれた。とっても感謝している。 
 でも、シーズンによって当たり外れがあったし、結局、レギュラーシーズンの1位にはなれなかったのだし、チームの基礎を築いたとは言えない。賃金に見合った仕事かどうか。

 今年だって、采配に覇気が感じられなかった。とにかく、結果がすべて。長期政権の弊害が出たところでの解任は妥当だと思う。

 彼の延命を求めて署名活動していたグループは、新興宗教にはまってしまった人たちみたいに見えた。

 写真は、某回転寿司の、サンマと生ハムのにぎり。うまかった。

 回転寿司のコツは、お薦め品を食べることだろう。

|

« おきたま。 | トップページ | ユー。 »

コメント

私はボビーあるいは彼の信奉者の肩を持つわけではありませんが、今回の騒動は球団側にも落ち度があると思います。
女性占い師の重用、本拠地移転の噂などグラウンドの外でトラブルが多すぎました。
ボビーを切りたいのなら快くお引き取り願えるように下準備しておけばよかったでしょうに。メジャーの監督のポストを用意しておくとか、いろいろやり方があったはずです。
正面から喧嘩腰になるから泥試合みたいなことになるのです。ストラテジーを考える人はいなかったんですかね。いちばんの被害者は選手。次は幕張に足しげく通ったファンです。
来季は心機一転出直しといきたいところですが、なにぶん西村監督は地味なのでどうなるかは予想がつきません。

投稿: 村田馨 | 2009年10月 7日 (水) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おきたま。 | トップページ | ユー。 »