« 西村監督(1)。 | トップページ | 棄権。 »

西村監督(2)。

Photo_3 西村徳文選手が好きだった話のつづき。

 私が高校生のとき、彼が契約しているスポーツ用品会社に(五反田だった。デサントだったか?)にポスターをもらいに行ったことがある。

 その担当者はすごく親切で、西村さんのことをいろいろ話してくれた。

 まあ、男子高校生が、盗塁王をとっただけの地味で注目されない選手のポスターをもらいに来たのだ。

 その人がうれしかったんだろうなというのは、今はよくわかる。(生徒が短歌をやりたいんですけど、と言って来るうようなものかもしれない。)

 投手コーチに西本聖。(江川監督説があったからなおさら、いい。)打撃コーチに金森栄治。これもしぶくていい。
 二軍監督の高橋ヨシヒコはどうか。水上善雄に来てもらえないか。

 しかし、それでも、監督という仕事はやってみないとわからない。勝ってナンボである。

 成績が悪くても観客動員を見込めるからいいのだ、とフロントが考えたとした、昔の阪神に戻る。球団の金銭面のサポートを待ちたい。

 2年後に優勝してくれればいい。

 写真は、〈コパン〉の「ベーコンと茸のパスタ」。
 家では、生クリームは使わない。外食のときくらい、いいと思って食べる。

|

« 西村監督(1)。 | トップページ | 棄権。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西村監督(1)。 | トップページ | 棄権。 »