« 『かへり水』。 | トップページ | 西村監督(1)。 »

伏せる。

091008_11500001_0001  きのう、木曜日。

 台風18号のために休校。(朝5時にホームページで発表。)

 電車が大混乱だったのだからしかたない。
 もともと研究日の私は、進度に影響なし。

 昼前、いつもの〈コパン〉で、「さつまいもとバジルのピザ」など。サツマイモはヒット。

 中野駅から吉祥寺駅へ。直前まで中央線が止まっていたことなど知らず。

 1時半。三鷹台の「コスモス」事務室へ。
 第56回O(オウ)先生賞の選考座談会。結社内の30首応募の賞。

091008_19150001_0001  今年から4人の選考委員のうちの一人になった。(任期2年。)

 他3人は、下関、長岡、海老名の方々。
 下関氏は前日のうちに上京していて問題なし。長岡氏は早朝の新幹線でおいでだったそうだ。ありがたい。

 私が生まれる前から「コスモス」にいらした方もいる。そういう方々の審査をするのは申し訳ない気もする。

 事前に投票した上位作品について討議。
 2時間弱を録音。
 言いたいこともある。ここでは伏せる。
 発表は1月号(12月半ば発行)。

 その後、大久保の〈くろがね〉へ。ある方の小さな歌集出版記念祝いの会。
 言いたいこともある。ここでは伏せる。

 写真は、その「くろがね」の鶏煮込み。注文を受けてから、ていねいに作っているようだ。煮込みというより、煮物と言ったほうがいいだろうか。うまい家庭料理という感じ。

|

« 『かへり水』。 | トップページ | 西村監督(1)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『かへり水』。 | トップページ | 西村監督(1)。 »