« 『二丁目通信』。 | トップページ | ホブゴブリン。 »

都築直子さんの書評。

 「短歌研究」10月号に、都築直子さんが書評をお書きくださっている。

 この欄は、おそらく編集部からの依頼でなく、ご自分で対象歌集を選ばれるのだと思う。そのトップにしてくださったのは、とても光栄である。ありがとうございます。

 ミシシッピは、綴りがややこしいので、アメリカ人の子供が自慢げに言うんです。日本語だと、バラって漢字を書けるよ、みたいな感じで。
 南大門の歌は、知らなくても、ナンセンス短歌として成立するかと思ったんです。成功していないかもしれません。

 ハイブロウは、ハイブラウ(highbrow 高い眉)とも言う。そうでもないんだけどな。

Photo

|

« 『二丁目通信』。 | トップページ | ホブゴブリン。 »

コメント

偶然なにかで知ったのでした。
(南大門の放火事件のときでしたか?)
おもしろいですよね。

投稿: おおまつ。 | 2009年9月29日 (火) 18時32分

こんばんわ、南大門には
そんな意味があったのですね?
勉強になりましたです(^^)

投稿: ひるね | 2009年9月28日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『二丁目通信』。 | トップページ | ホブゴブリン。 »