« ひかうせん。 | トップページ | 47年前。 »

神。

Photo_2  午後、3月まで2年間担任した卒業生を学校で発見。

 運動部の後輩の指導に来たという。

 せっかくなので、授業時間の一部を割いて中1の生徒に紹介した。

 彼はかなり優秀で活発な(得点にこだわるという意味でなく)生徒だったが、紙一重(ダンボール一枚くらい)の差で、都内の国立大学には届かなかった。

 中学時代の過ごし方のアドバイスを求めると、

 「いつも、なんでだろう、という疑問を心に抱け」「ヤルときはヤレ。」と言う。突然の指名なのに、いいことを言ったものだ。

 個別の教員対策(3月までの高3担当の多くは中1担当になっている)も聞く。

 たとえば、「現代文のY先生は、大事なところは必ず2回、大きくて甲高い声で言うから、そこをメモしておけばテストは大丈夫」とか、「数学のM先生は、数学の神(ネ申?)だから、おそれずにどんどん質問すべし。」

 などなど。しごく真っ当なアドバイスであった。

 ほんとうは、内容なんてどうでもいいのだ。この学校にはちゃんと先輩がいて、自分もこのままいけば、こういう人になれるかもしれない、という期待を抱かせるのが大事だと思う。

 だから、機会があるごとに卒業生には教室に来てもらっている。これからもそうしたいなあ。

 写真は、ある先輩からいただいたブドウ。山梨県牧丘産。超美味。多謝。

|

« ひかうせん。 | トップページ | 47年前。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひかうせん。 | トップページ | 47年前。 »