« 1001。 | トップページ | かじりつく。 »

クデンさん。

Photo  ある先輩の歌人が、大久保の「くろがね」に誘ってくれた。

 勤務地の近くにあるからだ。

 井伏鱒二にゆかりのあるお店らしい。その方も何度か編集者といらしたと言う。

 昔ながらの居酒屋で、静かでいい。食べ物はしっかりしている。2人のご婦人だけで切り盛りされているようだった。

 うすぐらくて、ケイタイでは写真がめちゃくちゃになる。(↑は、ままかり。)

 高野公彦氏

・味噌汁を飲みつつ思ふ今朝よりはこの香嗅ぐなき井伏鱒二氏  

                               『般若心経歌篇』

を思い出した。

 というところから、朝日歌壇の公田耕一さんの話になる。クデンさんなのか、キミタさんなのか、コウダさんなのか。

 彼の歌の舞台である横浜にはクデン小学校もある。だから、クデンであるはずというのが、その場の一致した見解となった。

 「田」と「耕」はつじつまが合いすぎるから、ペンネームだろう。ほんとうはホームレスではないんじゃないかとも思う。それはそれでいい。

|

« 1001。 | トップページ | かじりつく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1001。 | トップページ | かじりつく。 »