« スイッチバック。 | トップページ | ショウガ。 »

30年目。

Photo_4 西武線の駅に貼ってあるポスターのうちの1ショット。

 見にくくてすいません。

 建設中の西武球場に、選手が入っている写真。

 西武ライオンズは1979年に発足するから、これは78年秋~79年春のものだろう。

 左の方に、田淵幸一がいる。トレードが決まったばかりのはず。

 一番前で腕を組んでいるのが、根本陸夫だろう。この人の強引な選手獲得で、西武も(のちのダイエーも)強くなったと言われている。

 そのとなりが、野村克也。1978年が1年だけロッテ、翌年に西武に移籍。その後、2年で引退する。(川崎球場でロッテの野村が捕手として盗塁を阻止したのを覚えている。とすると、あれは私が7歳のときだったのだ。)

 そのとなりが、東尾修。これまでに一番多くの死球を投げた投手でもある。

 この写真から、もう30年。もうそんなに経つのか。という感慨を持つのはオジサンになった証拠だろうなあ。

|

« スイッチバック。 | トップページ | ショウガ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイッチバック。 | トップページ | ショウガ。 »