« 海1。 | トップページ | ドゥヴノンヌ。 »

海2。

Photo_6  臨海学校は、6年ぶりの引率。その「近さ」に驚いた。

 アクアラインに加えて、「富津館山道路」が完成し、新宿から富浦まで、ほとんど有料道路を走って、90分で着いた。

 かつては、東京駅に集合して特急「さざなみ」に乗り、最寄駅から20分ほど歩いたりした。

 京葉道路経由のバスで、渋滞に巻き込まれながら延々と進んだこともあ る。

 そしてアクアラインが1997年12月完成する。隔世の感とは、こういうときに言ふのだろう。

 アクアラインは税金の無駄遣いかもしれないが、多少の役には立つ。便利さに対する対価としては、1メートル1億円、総工費1兆5000億円(維持費もかかる)は高いと思うが。つまり、ワガママでゼイタクな道路であるのは、いくら便利になろうと変わらない。

 われわれは往復とも平日だったから順調だった。が、日曜日夕方に単身、自動車で帰京した教員によると、千葉県内の道路が大渋滞で、新宿まで3時間かかったという。

 写真は、スイカ食べ放題大会のもの。もろもろの様子は、勤務校のブログで即日公開されている。担当者の努力に敬意を表したい。

|

« 海1。 | トップページ | ドゥヴノンヌ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海1。 | トップページ | ドゥヴノンヌ。 »