« トゥン。 | トップページ | 海2。 »

海1。

Photo_2  臨海学校から帰宅。

 80年以上つづく行事。

 千葉県南房総市富浦の寮に宿泊し、近くの浜で水泳講習を行う。

 中1の7クラスを4隊に分け、3泊4日づつで行われる。(第1隊は1クラス。)

 82人の生徒に対して、水泳指導が25人、引率が6人と手厚い。体育教員以上の人数の教員が自発的に協力しているのが特徴(のようだ)。その点、東京イチの充実した行事だと言われている(らしい)。

   私の引率した第2隊は、3回の水泳講習(各2時間)と、仕上げの「遠Photo_4泳」、「磯観察」など、すべて予定通りこなせた。水温が低かったのが、唯一の(そして大きな)欠点だったが。

 「遠泳」では、60人が90分以上泳ぐコースと、20人が30分ほど泳ぐコースに分かれる。

 距離ではなく時間を泳ぐことに目標があるとはいえ、軟弱(そう)な生徒たちが泳ぎきって帰ってくるのは、感動的である。

 担任の仕事は、寮での生活面にある。生徒は生徒が20人部屋で寝るので、かなりのケイオス状態。初めて蒲団で寝る生徒もいた。

 荷物の整理から、食事の作法まで、できるかぎり細かく指導した。生徒は、少したくましくなって新宿に帰ってきたと思う。

|

« トゥン。 | トップページ | 海2。 »

コメント

お疲れ様でした。

投稿: morijiri | 2009年7月28日 (火) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トゥン。 | トップページ | 海2。 »