« 書道界。 | トップページ | 真二郎。 »

図書館で。

Photo  「明日から学校に来ないでくれ」と言われて4日目。

 河出書房が倒産して自宅待機になったときの、高野さんの話にもほんの少し似ている。

 変な感じだ。

 さて、『アスタリスク』へのお手紙の中に、地元の図書館に購入してもらって読みました、という方があった。

 ありがたいし、うれしい。

 茂吉とか迢空とかの名前が書名に入っていると、図書館はかなり買ってくれるという話を聞いたことがある。が、歌集を買ってくれるなんて太っ腹である。

 歌集を全国の図書館でリクエストしあうと、それなりの売り上げにつながるかもしれないなあ。

 写真。先日の「コスモス」の批評会で、この伊藤さんで『アスタリスク』を買ってくれようとする人がいた。すかざず、私の野口さんと交換してもらったのだ。

 伊藤さんが1963年、夏目さんは1984年の登場であった。

|

« 書道界。 | トップページ | 真二郎。 »

コメント

なおい様。
ごぶさたしております。
各県1冊くらいですかあ。
図書館というのは、売れスジの本ではなくて、手に入りにくい本を並べておくところだと説もありますよね。

投稿: おおまつ。 | 2009年6月29日 (月) 11時56分

*い*ぎ書房でバイトしていたときに、
けっこう図書館からの歌集の注文がありましたよ。
(著者が無名な方でも)

自分で買うよりも
多くの人の目に留まるから
ある意味いいかもですね。

うちの市では県内をリサーチして
蔵書がなければ購入みたいです。

何をリクエストしても
今のところ「ない」と言われたことがないので、
図書館、がんばっているなあと思います。

投稿: なおい | 2009年6月29日 (月) 11時01分

そうすれば、市民のみなさんの目に(手に?)留まる機会も増えますよねえ。
お願いします。

投稿: おおまつ。 | 2009年6月28日 (日) 17時27分

なるほど!図書館で!
早速わたしも図書館にリクエストしてみようと思います。

投稿: てこな(真紀) | 2009年6月28日 (日) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書道界。 | トップページ | 真二郎。 »