« オリエンテーション。 | トップページ | タメぐち。 »

大家好。

Photo  ようやく(というか早くも)最初の授業。

 過去4回の中1担当のときは、はじめに5分くらい英語で雑談をした。するとたいてい、生徒は驚いて盛り上がってくれたものだった。

 今回も同じようにしたが、全体的には冷静な受け止め方だったように思う。

 小学校で英語に触れる機会が増えて、新鮮味がなくなったのだろうか。

 そのあと、6ヶ国語でひと言づつ何か言っているリスニング教材を使う。韓国語、中国語、アラビア語、フランス語、スペイン語、英語のうち、英語はどれでしょう、と当てさせるもの。

 当然、答えは出るのだが、そうやって英語を相対化しようという教材会社のアイデアはすばらしい。

 生徒は、「大家好。我的名字叫林。我来従中国(?)。請多関照。」とか「チョヌン セリ イムニダ。 チョヌン ハンッグンゲッソ イムニダ。」みたいな言葉を私が理解していることに対しては、驚いてくれた。

 授業初日が土曜日(半ドン)というのは、なかなかよいスタート。

 写真は、〈福しん〉のタンメン。東京にあるチェーンの安い中華料理店。安いけれど、それなりにうまい。野菜たっぷり。

|

« オリエンテーション。 | トップページ | タメぐち。 »

コメント

お忙しいところ、早速のお返事とアドバイスをありがとうございました。
息子には、明日にでもお伺いするように申しました。本当に明日、勇気?が出るかわかりませんが、その折はどうかよろしくお願いいたします。

投稿: パタパタまま | 2009年11月16日 (月) 22時19分

こんにちは。

お世話になっております。

たいへん申し訳ないのですが、生徒への接し方は百人百通りでありまして、匿名の方へ、漠然とアドバイス申し上げても、焦点がずれる場合が多いと存じます。

英語だけというより、生活全般にわたる指導を優先する方がいいことも多ございます。

直接、お電話なり、生徒を通じてなり、ご連絡いただければ幸いです。
とりいそぎ。

投稿: おおまつ。 | 2009年11月16日 (月) 18時23分

一年生の保護者です。
本日同級生のお母様よりこのブログを教えていただきまして、先生とやっとお話ができる!とばかりにコメントに挑戦しました。
お聞きしたいこと(お願い?)は一つです。
息子は小学校時代、年に数時間の義務教育内の英語のみの経験で入学しましたので、恥ずかしながら、英語の勉強の方法がわかっていません。文法が理解できないうちに、長文が押し寄せてきて、夏休みには一時期すっかり英語が嫌いになってしまいました。それでも基礎英語は毎日聴いて、もごもご唱えております。
中1が8カ月も過ぎた今となっても、我流で、教科書に書き込みをし、単語帳などもない状態で日々を過ごしております。先生に自主学習の方法をお聞きするように何度も言い聞かせて送り出してはおりますが、おうかがいしていないようです。
そんなことは自分でどうにかしなければならないのでしょうか。初心者の生徒にアドバイスいただけないでしょうか。
せっかくのブログの雰囲気にそぐわぬ内容で申し訳ございません。

投稿: パタパタまま | 2009年11月16日 (月) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリエンテーション。 | トップページ | タメぐち。 »