« 記念品。 | トップページ | M先生。 »

若者に。

Photo_5  10時から中学、1時から高校の卒業式。。

 校長は同じ式辞を15歳にも18歳にも聞かせるわけにはいかないので、別のものを話すようだ。

 高校の部はちょうど2時間かかる。

 369人の卒業生の全員の名前を読み上げるからだ。担任として39人分読んだが、なかなか緊張するものである。

 終わって、クラスに生徒、つづいて保護者を入れ てあいさつ。伝えたい言葉として、

Photo  高野公彦の

・若者に我は言ひたり若さとは勝ちて得しに非ずただ若きのみ           (『水行」)

をあげた。少々きびしいかもしれないが、そういう気持ちを持って欲しいのである。

 保護者とは夕方からパーティー。

 ある教員が、今日は悲しい日です、とスピーチしていた。これも本音であろう。私は内田樹センセイの言葉を借りてしのぐ。

 終わっても1時間くらいロビーで挨拶がつづく。生徒とは今後も会う機会もあろうが、保護者とはこれで本当のお別れである。

 ありがとうございました。

|

« 記念品。 | トップページ | M先生。 »

コメント

あ、ありがとうございます。

投稿: おおまつ。 | 2009年3月20日 (金) 00時11分

卒業おめでとうございます。お疲れ様でした。
また4月から頑張ってください。

投稿: morijiri | 2009年3月19日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記念品。 | トップページ | M先生。 »