« 実印。 | トップページ | 思い出。同宿。 »

31万人。

Photo_3  定額給付金のお知らせが来た。

 東京都中野区である。

 中野区は人口約31万人。人口密度は、1平方キロメートルあたり約1万9000人で、東京23区中第一位である。

 ちなみに、20歳代の人口が約18%で、23区平均より高いらしい。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/021/01/d00400038.html

 給付金の受け取り方法は、基本的には銀行振り込み。申請書に加え、身分証明書と通帳のコピー、の3点を郵送して、振り込まれるのを待つのである。

 なんかありがたくさがないなあ。

 写真は、近くの「すし隆」のばらちらしランチ。ごはんを大盛りにしてもらってもまだ足りない。いつもの栄寿司の品々がいかにボリュームがあるかわかる。

 どのお店にもあるメニューでもない。具をわざわざ細かく切らなくてはきけないし、バランスよく混ぜないといけなく、手間がかかる。

 高野公彦に

・列島上空飛びつつ食へり伊予の叔母が作りくれたるばらずし弁当 (「地中銀河」

があるけれど、「バラちらし寿司」と「バラ寿司」は違うようである。

|

« 実印。 | トップページ | 思い出。同宿。 »

コメント

五目ちらし、は、寿司の仲間と認識されているわけですね。確かに酢飯ですし。
これは、いい歌だと思いますよ。なんでも歌になってます。おそるべしです。

投稿: おおまつ。 | 2009年3月15日 (日) 22時33分

こんにちは。小さい頃バラ寿司はよく食べました。
愛媛でも食べました。
写真のものとは確かに違うものですね。
子供心にあんまり好きではなかったけど・・。
(しいたけが入っているのがちょっと)
要は五目ちらしだったんですが・・。歌になっているとは!

投稿: 長女のほう | 2009年3月15日 (日) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実印。 | トップページ | 思い出。同宿。 »