« 小さな鞄。 | トップページ | どうにもこうにも。 »

わかめのために。

Photo_4  このごろ、いわゆる〈マイ箸〉を持ち歩いている。

 はじめのころ、居酒屋で使って、すっかり忘れて店を出てしまったこともあった。(店員さんが気づいて持ってきてくれた。)

 一人ならいいのだけれど、同僚がいたり、大人数だったりすると、説明するのが面倒くさくて、すこし気恥づかしい気もして、ついつい割り箸を使う。

 特に主義主張のない行動だから、他の人と違ったことをするのはプチ勇気が要るのだ。

 実際には、斉藤斎藤さんの歌のように、

・カレーには味噌汁が付く 味噌汁のわかめのために割り箸を割る

                            (『渡辺のわたし』)

という事態も出来するのである。どうも申し訳ない。

 さいきんの中華料理店では、これまでの割り箸が、プラスチックの(八角形だったり)の箸に変っているところもある。

 新大久保の〈一六八〉の店主は、経費も削減されるという。ならば両得である。ただし、きちんと洗ってあるかどうか、やや心許ない。

 写真は、新大久保〈ソムオー〉の「ベトナムチャーハン」定食。ナンプラーを使うとベトナム風と言えるらしい。

 このサラダとスープくらいだと、フォークで食べてしまえる。

|

« 小さな鞄。 | トップページ | どうにもこうにも。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな鞄。 | トップページ | どうにもこうにも。 »