« 高橋是清。 | トップページ | 短歌行/ハーフ。 »

20000日。

 新宿区の3ヵ所をまわる。

 午前、生業の教員として、担任業務と英語の授業4時間。
 午後、新宿住友ビルで短歌の話。120分。(高野公彦『地中銀河』と細溝洋子『コントラバス』について。)
081104_14110001 そのあと、定例の読書会兼歌会。7人で小島ゆかり『ヘブライ暦』を語る。つづいて食事会。

 途中、京王プラザの喫茶店「樹林」へ。さつまいものモンブラン。

 麻生某が、ホテルのバーは安いと発言して話題になったが、ホテルの喫茶店はどうか。

 まともなケーキと、コーヒー飲み放題(3杯が限界だが)、4人掛けテーブル専有、高い天井、全面ガラス張りの窓から見える木立、1時間20分の滞在、などを考えると、総額1155円は安いと思う。

 

『地中銀河』に、

・ひかり、やみ、あめ、ゆき、こだまなどの棲むこの世に二万日ほど過ごす

がある。

 計算してみると、
 10000日→約27.4年。
 20000日→約54.8年。
 30000日→約82.2年。
である。
 ちなみに、四万六千日(ほおづき市の)は、約126年であった。

|

« 高橋是清。 | トップページ | 短歌行/ハーフ。 »

コメント

コーヒーだけで1500円というところもありますけどね。
眺めの良さを考えればペイするかとも。

投稿: おおまつ。 | 2008年11月 7日 (金) 07時13分

ホテルの喫茶店は意外と安いんですね。
コーヒーもおいしいんでしょうね。

お金持ちはわりとお金の使い方が上手だったりしますよね。

http://www.110kz.com/001/count.htm

生まれてから何日っていうサイトがあります。
うまくリンクできたでしょうか???

投稿: なおい | 2008年11月 6日 (木) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/43018045

この記事へのトラックバック一覧です: 20000日。:

« 高橋是清。 | トップページ | 短歌行/ハーフ。 »