« 願書。 | トップページ | あじむ。 »

コンフィ。

 研究日。どんよりとした曇天、のサンプルのような天気。

 「コスモス」選歌80人分、「棧橋」依頼状の封筒印刷85人分などをこなす。

 中野の〈オリエントスパゲティ〉へ。

20089_4_003  「大山鶏のコンフィとプチトマトのマリネのカッペリーニ(冷製)」(というような名前。)

 カッペリーニ、は髪の毛という意味の極細のパスタ。コンフィ、は漬けたという意味。油でも酢でも砂糖でも。

 チャーシュー麺のようにもデザート盛り合わせのようにも見える。

 バルサミコ酢がいい。ついつい大盛り(150g)にしたが、酸味がきいているおかげでペロリンと食べられt。

 初期のスティービーワンダーとかボサノバとか、ちょっと気のきいたBGMが流れていて、有機コーヒーがうまくて、ラーメン屋のようなカウンターで気楽にパスタが食べられて、食後もしばらく本を読んでいられる、という点で言うと、ここは最高である。

|

« 願書。 | トップページ | あじむ。 »

コメント

 選歌は、すごーーーーく時間がかかりますよ。それに、神経を使うからか、まだ慣れないからか、すごく疲れます。

 カペリーニもいいですよ。
 「素麺のようで好きではなかった」というのに、驚きました。
 私は、夏の朝は毎日素麺です。これは、高野さんを真似ているだけなんですけど。
 素麺に冷やしトマトソースをかけてもおいしいんです。

投稿: おおまつ。 | 2008年9月 6日 (土) 22時43分

選歌お疲れ様でした。
80人分…どのくらい時間がかかるのでしょうか…?
でも、いろいろな歌と出会える喜びがあるのでしょうね。

パスタ、本当にデザートのようですね。
カッペリーニは、素麺のようであまり好きではなかったのですが
(フェットチーネの方が好きで…)
最近は好きになりました。

投稿: てこな | 2008年9月 4日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 願書。 | トップページ | あじむ。 »