« バッカバーオ。 | トップページ | 闇の子供たち。 »

いわし。

2008829_010  学校へ寄った帰りに、同僚と〈栄寿司〉にゆく。

 もっと珍しいものを食べたいとも思うが、落ち着ける点では行きつけの店に優るものはない。

 この日だって、主人の登場前で助手が忙しそうだったので、勝手にビールの栓を抜き、お絞りを取り出し、お皿とお箸を用意したのだった。

2008829_0062008829_014   珍しく、イワシがあった。

 この店、サバ、アジは定番だが、よほど気に入ったときでないとイワシは仕入れない。イワシは大好物Photoなんだけれど。

 まずは、刺身で、次に焼いて、最後に握りで。イワシづくしの夜となった。(早く消費したいご主人の意向もあり。)

 トロより高いよ、と脅されていたけれど、さすがに会計は良心的であった。

 次は、秋刀魚をこのように食べたい。が、ご主人はサンマの刺身が嫌いなので、出してくれないのである。

|

« バッカバーオ。 | トップページ | 闇の子供たち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/42326454

この記事へのトラックバック一覧です: いわし。:

« バッカバーオ。 | トップページ | 闇の子供たち。 »