« 砂漠。 | トップページ | 舟越桂展。 »

セカンド。

2008826_001_2  人と会うと、オリンピックの野球の話になる。

 メディアがあまり大きく言ってくれないことがいくつかある。

 例えば、千葉ロッテの西岡剛はふだんはショートなのに、代表ではセカンドをやることになった。練習試合でエラーをした。(結局はわき腹痛?で何試合かはDHで出場したけれど。)

Photo  GG佐藤はふだんはライト。いきなりレフトを守らされて困ったに違いない。

 山本浩二は、守備・走塁コーチの経験がない。よく知らないが、彼が名手だったとか、走塁がよかったということは聞いていない。

 WBCでは、内野守備走塁が辻発彦、外野守備走塁が弘田澄夫だった。まさにプロだったのだ。

 いろいろあるけれど、(私を含めて)多くの人が、あのメンバーならなんとか勝てるんだろなあと甘い考えでいたのは確か。上原なんかいなくたって岩瀬で勝てると思っていたのだ。

 来春のWBCは(本当にやるのかな?)、王貞治がダメなら、落合博満を推したい。古田敦也の噂もあるが、実線から離れている人は危ないだろう。

 昼は、新宿ルミネ1の〈マンゴーツリーカフェ)にて、ビュッフェ。

 代表的な料理が、どれもおしゃれなタイ料理にしあがっている。なかなかおいしかった。

|

« 砂漠。 | トップページ | 舟越桂展。 »

コメント

バレンタイン監督も北京に見に行っていたそうですから、WBC監督の候補にあがっているのかもしれません。
それもおもしろそうです。
落合監督の星野批判はおもしろいですね。岩瀬擁護の面も大きいですけど。

投稿: おおまつ。 | 2008年8月28日 (木) 13時20分

同郷の星野監督をすっごく尊敬していましたが、さすがに、今回は幻滅するしました。
王監督だったら、とか、考えたんですけど、せんないことですよね。
落合ジャパンには、大賛成です。少なくともコーチ陣に仲良しグループは選ばないでしょう。

「選手を讃えてあげたい。」なんて言いましたけど、サッカーと野球にだけは、憤りを感じます。

投稿: 森 | 2008年8月27日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/42289126

この記事へのトラックバック一覧です: セカンド。:

« 砂漠。 | トップページ | 舟越桂展。 »