« ひるがえって。 | トップページ | 灘儀。 »

マウンド捌き。

Photo 教育実習の季節。

 勤務校で受け入れるのはほとんどが卒業生。私がかつて中3高2高3を担任した大学生も社会科に来ている。不思議な感じだ。

 今日は英語科に来ている実習生の授業を見た。なかなか堂々としていてよかった。

 新人教員に求められるのは、投手でいえば冷静なマウンド捌きといわれるような、動じない態度であるかもしれない。

 実際の授業や学校生活は予想外のことばかりだ。それをあわてずに処理できるのは、教員がどうこうというより、まともな人間であるかどうかが問われるのだろう。(と偉そうに言ってみる。)

 〈一六八〉の「野菜ビーフン」。名前のとおり。野菜炒め6割ビーフン4割という感じ。

 千葉ロッテは、横浜から14点とって快勝。1番打者に6回も打席が回ってきた。つまりのべ46人の打者がいたということだ。お疲れさまである。

|

« ひるがえって。 | トップページ | 灘儀。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/41564790

この記事へのトラックバック一覧です: マウンド捌き。:

« ひるがえって。 | トップページ | 灘儀。 »