« にんじん。 | トップページ | 生たこ。 »

にらぎょうざ。

PhotoPhoto_2 3月初旬以来、ひさびさの授業。

 4時間しゃべって、喉が痛い。しかし、生徒たちのやる気をひしひしと感じでたじろぐ(ほどだ)。

 灘高校のキムラ先生(自称キムタツ先生)の(過去の)ブログを読むと、高校3年生と受験生は違うのだ、とあPhoto_4った。受験生とは自分の時間をきちんと管理できる生徒であるということ。たしかにそうだ。

 センター試験まであと9ヶ月。でも焦ってはいけない。ゆっくり読めない文章は速読もできない。自由英作文とはいえ、いきなり英語で書き始めることはできない。試験時間をうまく配分して合格答案を書くことができるようになるまでだ。めりはりをつけてやって欲しいものだ。

 夜は遅くなったので〈一六八〉で食事をして帰る。

 ほたるいかの葱油がけ、イカとエビの炒め物(王道でうまい。)、韮餃子(大きいなあ)。などを食べつつ、同僚とまったりと語る。いちばんほぐれる瞬間だ。

 ケイタイはこういう接写に関しては不得意ではないようだ。

|

« にんじん。 | トップページ | 生たこ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198677/40850828

この記事へのトラックバック一覧です: にらぎょうざ。:

« にんじん。 | トップページ | 生たこ。 »